So-net無料ブログ作成

笑っていいとも コーヒーアート 嶋田修さんが登場。 [テレビ]

9月30日、フジテレビ「笑っていいとも!」に、コーヒー豆で肖像画を描く男として、嶋田修さん56歳が登場しました。

京都府福知山市のカフェ「チャコール・ブリケット」のオーナーさんで
コーヒーのローストした豆を使ったモザイクアートを発案したそうです。


番組にはタモリさんの肖像画やモナリザ。
自分の息さん子のお嫁さんの写真で作ったモザイクアートを持ってきていました。



モザイクアートの作り方は

・コーヒー豆をローストし、焼き加減で7色に分けて番号をつける


・嶋田さんが開発したソフトに写真を取り込む


yuna3C.jpg



するとコンピューターが、何番の豆をここに置きなさいと書いてある紙が出てきます。


yuna3N.jpg



・番号パズルに合わせて豆を並べていく

その通りに豆を置いていくと、このようなものが出来上がります。
近くで見ると、分かりづらいのですが…


yuna_art.jpg



離れてみると、この通り

0911coffee.jpg


A3サイズで約2千個の豆を使い、初心者でも一週間あれば余裕をもって出来るそうです。
下絵で指定された色とは違う豆を使ったり、厚みがほしいところで豆を重ねるなど
アレンジのしやすさもメリットです。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

いいとも あまちゃん作曲家 大友良英さん登場 [テレビ]

9月30日、フジテレビ「笑っていいとも! テレフォンショッキング」に、NHK「あまちゃん」の作曲家大友良英さんが登場しました。

スタジオには能年玲奈さん、小泉今日子さん、小池徹平さん、あまちゃん一同から花束が届いていました。

大友さんは「あまちゃん」のために、全部で300曲以上の曲を作りました。
番組開始の半年前から作曲を開始し、スタート前に100曲。
あとの200曲は番組と同時進行で作りました。

NHK朝のテレビ小説のオープニング曲はたいてい歌詞付きです。
しかし今回は震災をまたいだ内容だということで、歌詞付きより、明るくバーンと力強いものをと考えました。





―この曲、甲子園でも使われてたよね。
  敵も味方も両方この曲を使っていて、面白かったな、あれ。


 「『暦の上ではディセンバー』は、宮藤さんが歌詞を書いてきて
  これ、明日までに曲つけてって言ってきたんです」




―えっ!一日で仕上げたの?
  
 「そうです。
  現場に音楽の分かる奴が3人いたので、パートを割り振って、大急ぎで作りました。
  だからイントロの部分とメインのキーは違うんですよね。
  でも今の子って、それでも簡単に歌えちゃうんですよ」

―めちゃくちゃだね、宮藤くんは。
  
―「あまちゃん」の曲って、カッコいいものばっかじゃないんでしょ?

 「宮藤さんに、『残念な曲をいっぱい作ってくれ』って言われたんです。
  舞台は過疎地、残念な町。
  でも正直にそれを描いていこう。
  こういう町が日本の至る所にあるんだからって」

 「クドカンって、本当にむちゃくちゃなんですよ。
  『潮騒のメロディー』は全編を通してキーとなる曲だからっていうんですけど
  歌詞、めちゃくちゃでしょ?」





―“ジョニーに伝えて千円返して”ってなんだよ、これ。
  まあ、昔のヒット曲にあったんだけどね。




 
  “北へ行くのね、ここも北なのに”これは、ないよな。
  
  “三途の川のマーメイド”
  “友達少ないマーメイド”
  第一、マーメイドって川を泳いでいるのかよ。

 「1986年のころにヒットした曲をイメージして作ってくれってリクエストだったんですね。
  結局6パターンくらい作りました。
  山口百恵さんバージョンも作りました。
  キョンキョンも呼んで、手伝ってもらいました」

―へぇ!キョンキョンも手伝ったの?

 「“好きよ嫌いよ”“激しく~”はキョンキョンのアイディアです。
  そっちの方が1986年ぽいって。
  キョンキョンの方が本物ですからね」

 「宮藤さんはOKしますかね?って聞いたら
  いいのよ、これでいっちゃえって、キョンキョンが」

 「“来てよタクシーつかまえて”のメロディーは、坂本龍一さんがつけたんですよ」

―えっ!坂本さんが?

 「『八重の桜』を録るためにスタジオにいましたからね。
  その部分の前後は全く聴かず、アドリブでこうすればって感じで」

―へぇ、面白いな。




  







―「潮騒のメロディー」って、難しかった?

 「宮藤さんの注文が1986年ごろにヒットした曲を作ってくれってことだったんです」

―架空の曲でしょ?

 「全くの架空です。
  小泉今日子さんにも手伝ってもらったんです。

  『』


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

いいとも 林修先生 赤ずきんを20文字で要約せよ [教育]

9月30日、フジテレビ「笑っていいとも!」で、久々に林修先生の要約王が放送されました。

これは「古今東西の昔話の内容を、20文字で要約せよ」というコーナーです。

今回のお題は「赤ずきん」。
赤ずきんには主に3パターンがあって、最後に赤ずきんが死んでしまうバージョンもあるそうですが、今回は狼のお腹から生還するという、よく知られたパターンでまとめてみます。

 
「赤ずきん」

昔々あるところに、かわいい女の子がいました。
女の子はおばあさんが作ってくれた赤い頭巾をいつもかぶっていたので
「赤ずきん」と呼ばれていました。

ある日赤ずきんはお母さんに、森の奥に住むおばあさんが病気にかかったので
ワインとお菓子を持ってお見舞いに行くように頼まれました。

「途中で道草をくってはいけないよ」
お母さんにそう告げられ、赤ずきんはおばあさんの家へと出かけます。

森の中で赤ずきんは一匹の狼に出会います。
おばあさんの家へお見舞いに行くの、と赤ずきんが告げると

周りを見てごらん。お花がきれいに咲いているよ。
これを摘んでおばあさんに持っていくと、おばあさん、きっと喜ぶよ。

狼に言われ、自分の周りにはたくさんの花が咲き乱れていることに気付いた赤ずきん。
お母さんの忠告を忘れ、お花を摘みはじめます。


一方、おばあさんの家に先回りをした狼は、おばあさんを丸飲みにし
おばあさんに変装してベッドで赤ずきんを待ち構えます。

赤ずきんがおばあさんの家に到着すると
いつもと違う感じのおばあさん。

―どうしてそんなに目が大きいの?
 「お前をよく見るためさ」

―どうしてそんなに手が大きいの?
 「お前をよく抱きしめるためさ」

―どうしてそんなに口が大きいの?
 「お前を食べるためさ」


赤ずきんを丸飲みにして満腹になった狼。
おばあさんのベッドで高いびきをかいて眠ってしまいます。

たまたまおばあさんの家のそばを通りかかった猟師。
こんなに大きないびきをかくなんて、おばあさんは大丈夫だろうかと家に入ります。

おばあさんのベッドで寝ている狼を見つけて仰天した猟師。
鉄砲で撃ち殺そうとしますが…

狼のお腹が異常に膨らみ、ゴロゴロ動いているのを見つけ
ハサミでジョキジョキ切ってくと、赤い頭巾が見えました。
まずは赤ずきん、そのあとからおばあさんが出てきました。

3人は急いで狼のお腹に石をつめ
糸でお腹を縫い合わせます。

昼寝から目覚めた狼は、喉が渇いたと井戸の方へ…
変だぞ、お腹がゴロゴロするぞと言いながら、水を飲もうと頭を突っ込むと…

石の重みで井戸の底へと真っ逆さま。
溺れて死んでしまいました。

 「もう絶対に道草なんかしないわ」

赤ずきんはそう誓うのでした。



◇林先生の模範解答。

 「忠告を無視して難に遭った少女が改心する話」

ポイントを3つ入れました。
最低、2つは入れてまとめてほしいところですね。


◇渡辺直美さんの解答

 「お腹を切られてもいびきをかいている狼は異常」

そうですね、指摘としては楽しいですね。
と林先生。


◇指原莉乃さんの解答

 「お腹に入ってたのに死んでなくて良かった」

子供の感想文ですね。
このコーナー、要約ですから。

狼、噛まなかったんですね。
親から30回噛めと教育されてなくて良かったですね、この場合。


◇香取慎吾さんの解答

 「良く噛んで食べる狼だったら成立しない結末」

みなさん、そこなんですね。
要約ですから、このコーナー。


◇武井壮さんの解答

 「やはり学んでおくべきは全ての動物の倒し方」

まあ、そうでしょうが…


◇タモリさんの解答

 「『いいつけは守れ』を諭すには矛盾だらけの童話」

・まず森で会った時点で赤ずきんを食ってしまえ

・食べられても生きてる赤ずきんとばあさん

・腹を切られても生きてる狼。
 「あれ、喉が渇いたぞっ」てなんだよ。
 喉の渇きを感じる前に、お前大変なことになってんぞ。


◇千原ジュニアさんの解答

 「祖母と狼を見間違えるという残念な少女の話」


関 連 記 事


いいとも 林修先生 花咲かじいさんを20文字で要約せよ

いいとも 林修先生 鶴の恩返しを20文字で要約せよ

いいとも 林修先生 「北風と太陽」を20文字で要約せよ









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ZIP 出社前に合コン・スポーツ エクストリーム出社とは [テレビ]

9月30日、日本テレビ朝の情報番組ZIP「ハテナビ」で、「エクストリーム出社」について放送していました。

エクストリーム出社とは、早朝から観光、海水浴、登山などのアクティビティをこなしたのち、定刻までに出社
をしようというものです。





現在、会社員のあいだで密かに流行のきざしをみせているこの“新競技のきっかけ”は、椎名さんと天谷さんという男性2人が、8月から温泉に入ったり山登りしたことをツイッターで報告したら、その活動を真似をする人が増えてきました。

9月には夏休みあけにだるくなっている気分を盛り上げようと、全国一斉エクストリーム出社大会の開催を呼び掛けました。
すると予想以上に多くの人が全国から参加し、200人以上の人がエントリーしました。

9月2日~6日の大会期間に、多くの活動が報告されました。
吉田松陰にちなんだ史跡巡りをした人や、三越のライオンにまたがりにいった人もいます。
カヌーで川下りをしたり、ウエィクボードに乗った人もいました。



番組では大会中、ある女性の活動を取材していました。
早朝5時30分、友人女性2人、初対面の男性4人と渋谷で待ち合わせます。

ホテルのカフェに移動し、コーヒーで乾杯。
その様子を撮った写真をツイッタ―に報告します。

女性3人は全て30代。
男性4人は28歳から36歳までの方です。

6時半、一次会終了。
男性1人は会社に出社するため、ここでお別れです。

2次会は、朝の7時からオープンしている笹塚のボーリング場に移動。
その様子を随時ツイッタ―に投稿します。

7時40分、カラオケ店に移動。
先に出社した男性が電車で眠ってしまい、3駅乗り過ごしたとの報告が入ります。

ハプニング発生!
1人でも会社に遅刻してしまうと、大会失格となってしまいます。

その後、その男性はなんとか会社にギリギリで間に合い
事なきを得ました。

8時45分、合コン終了。
9時45分に出社。

 「あ~、とっても楽しかった」

との感想でした。



また番組では社員全員で参加したエクストリーム出社を取材しました。

5時10分、池袋に集合。
1時間半かけて神奈川県に電車で移動します。

6時43分、片瀬江の島駅に到着。
6時53分、ビーチに移動してビーチバレーやフライングディスクを開始。

7時45分、会社に向かって出発です。
漫画喫茶でスーツに着かえ、10時に出社。

 「社長と社員との距離が縮まって良かった」

 「これで1日が終わった気がする」

との感想でした。
お疲れさまでした。


大会優勝者は何をしたかというと…

熊本県にある御坂遊歩道には3333段の日本一の石段があります。
これを登り降りすると普通2時間かかるところ、1時間でコンプリート。

その後30km自転車に乗り出社。
筋肉痛が消えるのに、4日間かかったそうです。














nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

所さんの目がテン 行楽シーズンに大人気の道の駅を科学しよう [テレビ]

9月29日、日本テレビ「所さんの目がテン」は「行楽シーズンに大人気の道の駅を科学する」を放送していました。


道の駅に来ている方々に、こつらへ来る目的を聞いてみました。

50人中38人が、トイレや食事などの休憩に立ち寄ったと答えていました。
しかしほとんどの方が道の駅で買い物を一緒にしていました。
理由を聞いたところ

 「買う予定なんかなかったのに、ついつい買っちゃう」

と答えていました。
買い物を調査したところ、平均で3381円購入していることが分かりました。

早稲田大学大学院の野口教授はこの行動について
「苦痛から開放されると衝動買いが起きやすい」と解説しました。


そこで実験!
男女20人を集め、AチームとBチームに分けました。

20人には「足つぼ激痛マッサージを受ける様子の撮影」とだけ伝えます。
20人にはたっぷりと足つぼマッサージで悶絶してもらいます。

その後、Aチームはこれまた痛い激痛足つぼサンダルを履いて帰ってもらいます。
Bチームは普通のサンダルを履いて帰ってもらいました。

お店の出口には、健康グッズを販売する棚が置いてあり
店員さんが「健康になりついでにいかかですか?」と声をかけます。

結果は、マッサージを受けた後もさらに苦痛から解放されないAチームの10人は
全員購入しませんでした。

痛みから解放されたBチームは、10人中4人が商品を購入しました。

これは「気分一致効果」というもので、気分がポジティブなときには
商品に対して良いイメージを持つため、購買意欲が湧くそうです。

つまり道の駅は運転の疲れ、トイレの我慢などから解放されるため
気分がリフレッシュされて衝動買いが多くなるのではないかと推測されるそうです。



次に、道の駅で買い物してしまうのは、お店のレイアウトにも秘密があるそうです。

道の駅は広い空間に作られており、先ほどの野口教授は、商品の品質が同じでも
空間が広いと商品がよく見えると解説しました。

道の駅は郊外にあり、空間が広く贅沢に使われています。
スーパーで売っている商品に比べて、高品質に見えるのに値段が高くないので
お値打ち感が増すそうです。


そこで実験!
価格が1450円の帽子を、狭い場所で展示して、いくらだと思うか聞いてみました。

帽子は赤・黒・紺それぞれ30個位をキャスター付きの陳列台の上に置き
3つの陳列台をくっつけて展示しました。

10人に価格を予想してもらうと、平均が745円でした。


次に3つの陳列台を広い空間にポツン、ポツンと離して置いてみます。
再び10人に価格を予想してもらいました。

結果は2913円でした。


これは「少量陳列効果」といって、商品がこんなに少ないということは
「大量生産ではない」「品質と価格が高くて当たり前」と認識してしまうそうです。


この「少量陳列効果」を使っているのが、高級ブランドを扱う店舗です。
広々とした店内にわずかな商品を置いて、品質をよく見せているそうです。


逆にスーパーでは「大量陳列効果」によって商品の値段が安いと認識。
ついつい買ってしまうという効果があるそうです。


道の駅で売れない商品もあるのだろうか?

ユージは栃木の道の駅「那須高原友愛の森」を訪れました。
そこには5万円もする般若の面や、7万5千円の木彫のカエルなど
数年間かけてもまったく売れない高額商品が置いてありました。

また、岐阜の道の駅「どんぶり会館」にある28万円の巨大どんぶりも
10年以上売れていません。

さらに日光の道の駅「湯西川」には、3年以上売れていない鹿の剥製が置いてありました。
価格は8万5千円。地元の猟師さんが撃ったものだそうです。

これらの商品を置く理由について
早稲田大学大学院の野口智雄教授に話しを伺いました。

 「高額商品が置いてあると、他の商品の売上に大きな影響を及ぼします」

と教えてくれました。
どういうことなんでしょう。


それでは実験です!

商店街の通りで300円のパン20個を売ってみます。
通行人が1000人前を通過した時点で実験は終了です。

結果は15個売れました。


次に同じく300円のパン20個の隣りに
パンで出来ている巨大な飾りパンを置いてみました。
価格はな、な、なんと、10万円です。

前を通る通行人は、まず巨大な飾りパンにつられて
そばに寄ってきます。

みなさん飾りパンをしげしげと眺めてから300円のパンを見て
次々と買っていかれます。

一時間が経過した時点で20個が売れ
パンを新たに追加しました。

1000人が通過した時点で実験終了。
用意したパン、40個が全部売り切れました。


これは「アンカリング効果」といって
高い商品が判断基準となって、安い商品のコストパフォーマンスが良いと判断するそうです。


先ほどの道の駅の売れない高額商品の話題に戻りましょう。
鹿の剥製の隣には、ただの鹿の角が、一本3千円で売られていました。
3年間で30本売れているそうです。

木彫りのカエルの隣りには、一個千円の小さいカエルが置いてありました。
一年で360個、36万円売れるそうです。

日光にある道の駅で1万5千円の巨大鬼瓦の隣りに置いてある、1個千円のミニ鬼瓦。
一年で80個、24万円の売り上げがあるそうです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

関ジャニの仕分け 歌うまキッズNO1決定戦 リンユーチュンって誰  [テレビ]

9月28日、ヤフー急上昇ワードを見ていたら、「リン・ユーチュン」という言葉が2つもランクイン。
なんだろ、カンフースターかなんかかな?と思って画像を探してみたら
ドーン[がく~(落胆した顔)]

img89de6dc0zik0zj.jpg



とっ、とりあえず、カンフースターではないと。
でもサモハン・キンポー路線もあるから、違うとは決めつけられないぞ。






ここは慎重に。
もう少し調べてみると


001.jpg



ヌンチャクの代わりにマイクを持ってる。
しかしなぜこのヘアースタイル?
歌手なのか?


Wikipediaに聞いてみよう。
「Wikipediaさん、この人はカンフーの達人ですか、歌手ですか?」


台湾出身奇跡の泣きヴォイスの持ち主。
185cm / 115kgの歌天使、リン君ことリン・ユーチュン。

その類まれなる泣きヴォイスと、蝶ネクタイとおかっぱ頭がトレードマークで
台湾でも人気のアーティスト。
あだ名は「小胖(おデブちゃん)」(読み:シャオパン)の愛称を持つ。

台湾のタレント発掘番組である超級星光大道において
I Will Always Love You(1992年にホイットニー・ヒューストンがカヴァー)を歌い上げ、一躍脚光を浴びる。

リン・ユーチュンはメゾソプラノあるいはコントラルトの如き
カウンターテナーの声の持ち主として知られる。

ホイットニー・ヒューストンとスーザン・ボイル、シェールの声を合わせた声とも言われている。

昨今ではテレビ朝日で放送中の関ジャニの仕分け∞のにおいて
日本人のアーティスト達と「カラオケバトル」を繰り広げており
聴く人すべてを魅了するその奇跡の泣きヴォイスは
日本人をはじめ世界中の人々を感動させるほどである。

リン・ユーチュンが過去に出演した中で、唯一勝てなかったのがMay J.
結果は惜しくも敗れたが、勝者May J.もリン・ユーチュンの歌声に対して最大級の賞賛をしており
今後も良きライバルとして再戦が期待されている。

その奇跡の泣きヴォイスで聞くものすべてに涙をさそい、魅了し続けている。



しっ、しっ、しっ、失礼つかまつりました。
ヌンチャクなんか持たせちゃいけない人だ。


そう言われてみると、ヘアスタイルもどことなく気品を感じるなぁ。
うん、これはイケてる。
逆にこの髪形しかない[手(グー)]

では今度はYoutubeさんに聞いてみよう。
「Youtubeさん、リンユーチンさんの歌声を聴かせて下さい」





わっ、わっ、わっ、半端ない。
すごい。

このリンユーチンに勝ったMay J.ってどんな人?





リン・ユーチュンが、涙なしには聞けないカヴァー・アルバム「Ballad Show」を1
1月20日にリリースするそうです。

この収録曲から「雪の華」試聴が、オフィシャルサイトにてスタートしたそうです。


リン・ユーチュン カヴァー・アルバム「Ballad Show」収録曲(曲順未定)


「Everything」
「ハナミズキ」
「雪の華」
「I Dreamed a Dream」
「ビリーヴ」
「ありがとう」
「時の流れに身をまかせ」
「ひこうき雲」
「三日月」
「涙そうそう」
「First Love」



日本語も上手いんですね。
耳がいいんだろうな。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

あまちゃん 最終回 ロケ地久慈市から生中継 [テレビ]

とうとう、とうとうこの日を迎えてしまいました。

2012年7月1日、北三陸鉄道一部開通、海開きの日
電車の運転席の前のガラスにはだるまが3個置いてあり、その一つの背中に

 「必ずまたつながるんだ!」

と書いてありました。
大吉さんは、「東京までつながる」と誓います。

潮騒のメモリー」はユイちゃんから始まりアキへ
春子さんが繋がり鈴鹿ひろみさんへとバトンが渡され
最後に4人のハーモニーとなりました。

ユイちゃんとアキがトンネルを走って光りある方へ走っていく様は
震災から立ち上がって明るい未来へ向かって突き進めという
被災地宮城県出身のクドカンのメッセージのように思えます。


オープニング曲をドラマの最後に持ってきて、ユイちゃんとアキちゃんが走っていましたね。




2人を灯台に残して、私たちはもうそこから立ち去らなくてはならない。
さよなら、さよなら、また逢う日まで…

クドカンは続編について、同じ役者さんがそろわないと難しいと言っています。
個性的で愛すべきキャラでしたよね、皆さん。
一人欠けてもダメですよね。

コエルノサウルスの後ろ足の薬指か中指の第二関節を
中学生が掘りあてたと、勉さんが興奮してミズタクに見せたところ

 「箸置きに丁度いいですよね」

と、しれっと答えて中学生とミズタクが新聞の一面トップを飾っちゃう。

何年も何年もひたすら掘って掘って掘りまくり
磨いて磨いて磨きまくった勉さん、がっくしです。





喫茶店「アイドル」のマスター、寿司屋の梅さん、勉さん…
寡黙な男たちがイイ味出してましたよね。

一週間に一度ではなく、6日連続半年間。
もう生活の一部となっていた「あまちゃん」が突然プツリと途絶えると
ポカーンとした空虚感に包まれますね。



番組終了後、「週間ニュース深読み」では、ロケ地久慈市で行われた
「あまちゃん最終回を見る会」の会場を生中継していました。

県内、県外からも人が集まり、100人もの人で立ち見の方もいました。
茨城から来た女性もいましたよ。

涙を流す方もいて

 「色んな思いが…」

 「朝、見る楽しみがなくなる」

との感想を語っていました。


小さい女の子たちが潮騒のメモリーズの衣装を着ていました。
お母さんの手作りで、とても上手に出来ています。
観光客の方から、写真を撮らせて下さいと言われることもあるそうです。

青い衣装を着た女の子に、「誰が好きなの?」と聞いてみると

 「ユイちゃん」

と、安心の答えが返ってきました。

隣の赤い衣装を着た小さい妹に、男性レポーターが「誰が好きなの?」とこれまた聞いてみると

 「ア・カ・ネ」

と舌足らずな口調で答えたところ

 「アキちゃんだね」

と、上からスタンプで押すような確認を、その妹ちゃんにしていました。



高校生の海女クラブに所属する中野さんは
 
 
 「例年の2、3倍の観光客に来ていただいています」

と報告。

観光物産協会にお勤めの女性は

 「このドラマで有名になった久慈琥珀とまめぶ。
  これからは自分たちで一生懸命発信していきます」

と語っていました。



明るい、明るいドラマでしたが
現実にはあの日、一人の方の命が奪われてしまったそうです。

ジオラマはきれいに修復されていましたが
東北の復興は簡単にはいきません。

宮城県出身のクドカンが、逃げずに正面から描いた震災。
決して風化させることなく、我々も応援し続けなくてはなりません。






関 連 記 事

あまちゃん 鈴鹿ひろみが音痴克服太巻号泣
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

やり過ぎ都市伝説 滝廉太郎「憾」に込められた思い [テレビ]

9月27日、ヤフー急上昇ワードをのぞくと、「やり過ぎ都市伝説 滝廉太郎『憾』が怖い」との書き込みがたくさんありました。

そこで、色々と調べてみました。


「花」(~春のうらゝの隅田川)





「荒城の月」(~春高楼の花の宴)





「お正月」(~もういくつねるとお正月)





などの広く親しまれている歌を作曲した瀧廉太郎(たき れんたろう:1879--1903)は
ピアノ曲も作曲しています。


瀧の自筆楽譜などは処分されたとみられています。
瀧が作曲したピアノ曲で現在確認されているものは
「メヌエット」と「憾(うらみ)」の2曲だけです。
 

「メヌエット」は1900(明治33)年に作曲されました。
瀧が22歳の時にドイツへ音楽の勉強のため留学するその直前に作られた作品です。

ドイツに留学し、わずか2ヶ月で滝は結核に倒れ入院生活を送った後
1年で帰国して、23才で亡くなってしまいました。

この「憾(うらみ)」というピアノ曲は、その死の4ヶ月前の遺作だと言われ
強い感情にあふれた作品です。

自筆の楽譜には「Doctor!Doctor!」と走り書きしてありました。
23才という若さで死を覚悟した不安や焦燥
怒りがそのまま吐露されたような無念さが
この曲から滲み出ている気がします。






『憾』(うらみ)は、日本の作曲家瀧廉太郎の数少ないピアノ曲の一つ。
死の数ヶ月前という中(1903年)で作られた作品。

ピアノ演奏技術として極端な進展はないものの
文明開化の中で西洋器楽音楽を取り入れようとする創意がある。

日本人のピアノ独奏作品としては最も古いものの一つ。
『荒城の月』をはじめとする歌曲が作品のほとんどを占める作曲者であるが
器楽曲を日本に導入しようという強い意思が早すぎる晩年に現れている。

なお、「憾」とは、憎しみの気持ちのことではなく
心残りや未練、無念といった気持ちのことである。


Wikipedia参照




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

いいとも 上半期流行語トップ10 [テレビ]

9月27日、フジテレビ「笑っていいとも!」で九州出身の芸能人と、金曜レギュラー合わせて20人が「2013年上半期 流行語 ベスト10」を当てるコーナーがありました。

次の言葉で始まる流行語、みなさんはいくつ分かりますか?

オリコンスタイル調べ



1、  い

2、  じ

3、  い

4、  ア

5、  激

6、  ふ

7、  フ

8、  だ

9、  ビ

10、 A



スタジオでも、パーフェクトの解答には至りませんでした。
それでは正解です。


1、  いつやるか?今でしょ!






2、  じぇじぇじぇ






3、  いいねぇ~





4、  アベノミクス






5、  激おこぷんぷん丸




6、  ふなっしー




7、  フライングゲット





8、  壇蜜






9、  ビッグダディ




10、 AKB選抜総選挙 





下半期には、「倍返し」が出てくるでしょうね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ZIP ハテナビ JC・JKブレーク寸前 流行速報 [テレビ]

9月27日日本テレビ朝の情報番組ZIP「ハテナビ」で、「女子中学生・女子高校生ブレーク寸前 流行速報」を放送していました。

女子中・高校生にカメラの前でポーズして、とお願いすると、頬の下を両手で被います。
以前はピースを顎の下でし、人差し指と中指で頬を隠していました。
少しでも小顔に見せようとしたところから、このポーズが流行したそうです。


また以前はマカンコウサッポウが流行っていました。
マカンコウサッポウとは、ある人物を中心に跳躍した瞬間を撮影することで
その人の発 した技(不可視のエネルギーや拳圧・風圧など)で
ふっ飛んだように見せかけた写真のことです。


67b63823.jpg



しかし今流行しているのは、「進撃の巨人」に出てくる「心臓を捧げよ」ポーズです。


f32202a792b0e8f74da06986ae540a45.jpg




o0480064012642342457.jpg




次にファッション。
女子中・高生に流行っているのはイヤ―カフ

ピアスは校則で開けられないので
耳にひっかける形の耳飾りが流行しているそうです。





次に紹介していたのがノンスタイルの井上さんの写真。
メールで「彼氏が出来ました」という文章を送ります。
友人が驚いてメールを開くと、この写真が表示されるそうです。


eb8f9e9b742af8d5ef990e8f96d3a805_400.jpg


女の子にこの画像どうですか?と話しを聞くと

 「顔がキモい」

と無表情に答えていました。


取材班が井上さんにインタビューをしに行きました。
この画像がブログに送られてきたので、自分がツイッタ―上で女子高生に遊ばれていることは
知っているそうです。

 「いや~時代を作ってしまいました。愛されていますね。
  女子高生に流行るということは、日本の流行……」

ZIPはわざわざ取材に行っておいて、井上さんのコメント動画を途中でぶち切っていました。



最後に、「ツイキャス」についての紹介。
ツイキャスとは、サイドフィード株式会社が運営するライブ配信サイトのことです。
iPhoneで生中継を行っている途中で、見ている人がツイッタ―でコメントを送ることが出来ます。

番組ではお化粧をしている様子をお友達が生中継し
何か質問ありますか~と聞いていました。

 「一人で化粧をする時より、100倍楽しい」

と言っていました。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。