So-net無料ブログ作成
検索選択

ごちそうさん 源ちゃんと室井さん ラジオで共演 [ブログ]

昨夜、ラジオ文化放送に、「ごちそうさん」源ちゃんこと和田正人さんと、室井さんこと山中崇さんが出演したそうです。


トークの内容は分かりませんが、和田さんのツイートがありました。


まもなく文化放送スパカン!に、室井さんこと山中崇パイセンと生出演。
後ろでは竹元教授ことムロパイセンが、リスナーさんとトーク中。笑


無題.png



竹元教授が出てたのか~。
どんな感じなんだろう。


昨日、「金スマ」に、和枝さんことキムラ緑子さんが出演されていたのですが、ご本人はあっけらかんとサバサバしていて、大きな口を開けて笑う方でした。


竹元教授も、ご本人はあんな感じではないのでしょうね。



関  連  記  事





ごちそうさん 最終回 悠太郎が復員できてよかったね

金スマ キムラ緑子 淡路島の山猿と呼ばれた幼少期 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

恐怖! 娘の学校に来た中国雑技団 [ブログ]

娘の学校に、中国雑技団が来てくれました。
保護者や地域の方にも開放してくれたので、主人と出かけました。


オープニングは「獅子舞」
軽快な音楽とともに大きな口をガタガタさせ、長いまつげの大きな目をバチバチっとウィンクさせた
黄金の獅子舞がステージに立ちました。


日本語の達者な団員の男性が語ります。

 「獅子舞にかまれると、色んなラッキーありますが、頭、よくなりますね。
  噛まれてみたいと思う人、手を挙げて下さい」


思春期まっただ中の中学生のこと。
パラッパラとしか手をあげないと、団員の方も思ったのでしょうね。


会場のあちらこちらで、「ハイッ、ハイッ」と威勢のいい声とともに
予想に反して多くの手が挙がりました。


後ろの保護者席から見ると、とくにまん中あたりの生徒に集中しているようです。
可哀そうな獅子舞さん。
身を縮めるようにして、窮屈な通路を通って生徒の元へ進んでいました。


生徒の頭を散々噛み散らかし
保護者席にいる小さい子の頭をサービスのつもりで噛んだら泣かれ
悪戦苦闘の末、ようやく獅子舞がステージに戻ってきました。


すると団員さんからこんなコメントが。


 「言い忘れました。
  獅子舞に噛まれたからといって、頭、すぐよくなるわけないね。
  勉強をきちんとした上での獅子舞効果ですよ」


すると頭を噛まれなかった生徒と保護者は爆笑し
頭を噛まれた生徒からは悲鳴にも似た、悲痛の声が絞り出されました。



次は「柔術」
この女性に骨はあるのかと思うくらい、グニャングニャンの体でした。






そしてファッションショー」


 「中国の伝統的な衣装をお見せするため、今日は特別にスーパーモデルをご用意いたしました。
  それでは張り切ってどうぞ~」


中国風音楽にのって入ってきたのは、娘の学校の生徒たち。
総勢8名の生徒たちが、きらびやかな宮廷衣装を身にまとっています。
頭にはかつらや髪飾りもつけていました。


まん中に立っている小柄な男の子は、皇帝の豪華なコスチュームを着ていました。
皇帝の隣りに、一番背の高い、体格のよい男の子が、やはりきらびやかな衣装を着ていました。
その子のコスチュームは皇后の衣装だそうです。
照れながらも、会場の喝采を浴びていました。


無題.png




次は「変面」
お面をくるくる変えるこの技は、中国の国家機密になっており
世界遺産に申請中だそうです。





変面を披露するのは四川省出身の若い女性で
彼女の一族が代々、変面の技を受け継いできたそうです。


しかし何といいますか、彼女はこの技を習得してまだ日が浅いのでしょうか?
お面が入れ替わる様子が観客にばっちり見えてしまっていました。


娘も仕掛けがよく見えたと言っていたので
多分観客のほとんどが、中国の国家機密を入手してしまったと思われます。



最後が本日のメインイベント、「高椅子」です。
私はこの技を見るのは人生で3回目です。


一度目は上野公園。
二度目は横浜です。


その時も肝をつぶしましたが
今回は天井の低い体育館の中で、下から見上げる形で鑑賞しました。


初めに小手調べ。
積み木を5段くらい積み上げた上に逆立ちをし
ガタガタっと積み木を崩して床に落ちたので、観客から悲鳴が起こりました。


その後は白い椅子を次から次へと積み上げていきます。
5段目くらいからは団員が棒の先に椅子をのせ、演者に渡していきます。

高い、高すぎる。
演者はバスケットのゴールを巻きあげた、天井近くに立っています。


そこで倒立。
腕からつま先までピシッと真っすぐに伸ばし、体が全くゆらぎません。


足の間にゴールの金属の棒が当たるので、つま先を移動させ、両足を合わせました。
そしてつま先を2、3度コツコツっと触れ合せました。
観客の拍手を要求しているのです。


観客は身をすくませ、口に手を当て、息をつめて見守っていましたが
「おおそうか」と我に返り、パチパチ拍手を送りました。


すると演者、今度は180度に足を開脚。
そのまま体を回転。
もう分かった、分かったから、怖いからもうやめて~。


椅子の上に立ちあがってポーズ。
観客はほっとして、早くそこから降りといでと、温かい拍手を送りました。


すると演者、今度は一番上の椅子を、下の椅子の背中に斜めに立てかけました。
そしてその上に座り、「考える人」のポーズをとって、顔をあおぎ始めました。
もう悩まなくていいから、降りてからゆっくり悩んでちょうだいという
懇願のため息があちこちから聞こえてきました。


するとあろうことか演者、斜めになった椅子に手をかけ、再び倒立。
「ひ~!」、隣りの高齢の女性が手で顔を覆いました。
もう寿命が縮む~。


どうしよう、椅子が崩れたら。
どうしよう、体のバランスが崩れたら。
嫌な想像をしてしまい、体のあちこちに力が入ります。


演者、開脚したり体をねじらせたりしたあと、ようやく椅子の上に立ちました。
はぁ、よかった無事に終わった。


演者が斜めになった椅子を持ちあげますが、あれ、あれ?
椅子を受け取る団員さんが現れません。


するとあろうことか、その椅子の向きを変え
また斜めに立てかけたではありませんか。


もう、本当にやめて~。
そして演者、手の汗を服でぬぐい、両手をこすりあわせ
観客の緊張はマックスに。


美しい倒立をしたかと思うと、片手を椅子から離し、片手倒立。
体育館の天井スレスレで、命綱もなしに、片手倒立をしています。


どうしよう、こんな時地震が起きたら…
どうしよう、ふざけて学生が椅子をグラグラさせたら…


短い時間に色んなあり得ない“if”が頭をかけめぐり
目の前がグラングランしてきました。


ようやく演技を終え、演者が観客におじぎをしました。
保護者席からは「ブラボー」の声がかかりました。
観客全員が熱い熱い拍手を送ります。







ステージに立った雑技団の皆さんに
生徒たちから一人ずつ花束を渡していきます。


そして一人が日本語で感謝の言葉をのべ
他の生徒が中国語に訳して言葉を送りました。



文化交流って、本当に素晴らしいですね。
いやな国~って普段は思っているのに、一生懸命笑いも取り交ぜ
命がけで演技を披露する姿に、中国好きかも、なんて思ってしまいました。







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

山梨の義母に電話 こんなの今まで体験したことない [ブログ]

山梨がとんでもないことになっています。
大雪の影響で、陸の孤島になっています。


主人の両親と妹は、長野県境近くの山梨県に住んでします。
標高は高尾山の頂上と同じ、600メートルです。


今朝も電話してみました。
コールして20回目に電話に出ました。
家から出られないと先日言っていたので、なにかあったのかと思って
義母が電話に出るまでドキドキしました。


義父と義母は庭の雪をかいていたそうです。
もうとんでもない状態だそうです。


前の雪が溶けないうちに先週大雪が降り
屋根の雪が落ちて、積もった雪は屋根に達しているそうです。
屋根にはつららが下がり、冷凍庫の中に入っている感覚だそうです。


主人の実家は周りが山に囲まれています。
遠くには富士山が見えます。


ここ数年、冬でも、山は雪をあまりかぶっていませんでした。
頂上付近に少し粉砂糖をふりかけたくらいの景色でした。
今は360度、見渡す限り真っ白だそうです。


主人の妹は車で15分の場所にある病院看護師です。
もう5日、家に帰っていないそうです。
学校も休校が続いています。


義母は74歳。
生まれてこの方、雪がこんなに降ったことは一度もないそうです。


雪をかいても捨てる場所がないそうです。
今朝役所から、雪を道路や川に捨てないようにとの放送が流れたそうです。


川は氾濫してしまう。
道路は車が通れない、雪を捨てないで下さいという内容だったそうです。


スーパーに物は置いてある?」
と聞くと


『スーパーに行けない。家から出られない』
と、義母は答えました。


水曜日も雪が降るとの予報があり
怖くて仕方がないそうです。


おとうさん、おかあさん、みかちゃん
近所のおじさんおばさん
親戚のみんな
山梨県のみなさん


大丈夫ですか?
大変ですよね。
こらえて下さい。
頑張って下さい。




タグ:山梨 大雪
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

2年ぶりの台湾 こんなところが変わっていました [ブログ]

2013年のクリスマスの日、家族4人で2年ぶりに台湾を訪れました。
2年前の台湾旅行の後、上海を旅行した私たちは
2度と中国には行かないと心に固く誓いました。


全国津々浦々、日本のどこを訪れても同じようなレベルの高い接客を受けて
甘やかされた軟弱な日本人には、中国への個人旅行はとてもハードルが高いものでした。
お金を払ってまで行くような国ではないな、と思いました。


しかし2年前に台湾を訪れて、台湾の大ファンになった私たち家族
ちょっと期待度がUPした分、がっかりしたらどうしようなんて事も考えながら
台北桃園空港に降り立ちました。


台湾は、この時期、雨が多いんですね。
意外にも寒くてヒンヤリしていました。


滞在期間は5日間。
空港の方にお話しを伺うと、5日間丸ごと天気が悪いらしく
少しがっかりです。


しかし、やっぱり良かった台湾。
みなさん、ニコニコにっこり。
親日家です。


日本語が堪能な方も多いのですが
やっぱり中国語がメインです。


うちの主人、台湾が気にいって、ユーキャンの中国語講座を毎日聞いて
すこぅし中国語が話せるようになっていました。


2年前は、タクシーに乗っても無言だった車内。
今回は主人のたどたどしい中国語に、運転手さんたちは嬉しそうに
辛抱強く相手をしてくれました。


後ろの座席で聞いていても、へったくそな単語の羅列に
ガハガハ笑ってくれたり、発音を直してくれたりして
滞在5日間で、だいぶ主人の会話力も上がったような気がしました。


やはり、テキストやCDで勉強するより
直接現地の人と会話する方が上達は速いですよね。


とにかく台湾は食事が安くておいしい。
地元の人が集まる朝市にもチャレンジしたのですが
薄味で、素材の特徴がよく分かる気がします。


朝市で売っている鳥の唐揚げを食べてみました。
ジューシーで肉のうまみがジュワっと広がり
ケンタッキーより断然おいしかったです。


とても気に入って、もう一度同じ屋台に戻ってみたら
多くの人が屋台を取り囲んでいました。
とても人気店のようです。


地元の方のパワーに圧倒され、列の後ろで様子を伺っていた私たちに
屋台のおばさんが、「何個?」と、指をさして私たちを割り込ませ
ニッコリ、「謝謝」と言って唐揚げを渡してくれました。
味が気にいって戻ってきた私たちに気付いたのでしょうか。


その市場では、かなり高齢のおばあさんが近づいてきて
「日本人でしょ?3月卒業式、8月降伏」と大声で話しかけてきました。


「日本語がとてもお上手ですね」というと
『昔、日本語教育受けたからね』と答えました。


「すみません」なのか、「そうですか」なのか言葉が見つかりませんでしたが
目が笑っていたのでこちらも笑って会釈しました。


台湾を今回旅行して、あれ、何か違うなと思ったことがありました。
街の中が静かになった印象です。


ホテルに帰って、フロントの方に聞いてみると
地下鉄が整備されたことと、レンタル自転車を街の各所においたことで
走るバイクの量を大幅に削減出来ました、と教えてくれました。


そういえば、2年前の走行するバイクの台数は
とんでもない量でしたが、今回は少なくなったような気がしました。


台湾ではタクシー運賃がとても安いので、何度も利用しましたが
クラクションを鳴らす運転手さんは、一人もいませんでした。
2年前は、鳴らさずに運転する人など一人もいなかったのに。


やっぱりいいな、台湾。
近いうちに、またお邪魔したいと思います。




タグ:台湾旅行
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

美奈子 黒い涙 辛くて泣いたんじゃないからね [ブログ]

大家族ドキュメンタリー番組「痛快!ビッグダディ」(テレビ朝日系)で知られるタレント美奈子が21日、20日に放送されたバラエティー番組「全力教室」(フジテレビ系)で号泣したことに触れ、「悲しくてとか 辛くて泣いたんじゃないからね(笑)」とオフィシャルブログで明かしました。



「全力教室」は、さまざまな分野で活躍する講師を招き、白熱した授業の模様を映し出す番組。
美奈子は6人の子どもを持つシングルマザーとして、20人のシングルマザーを相手に「子育て術」の授業を行いました。



生徒さんからは「再婚した理由がわからない」「生き方が軽い」などと批判され、マスカラの落ちた黒い涙を流してしゃくりあげ、授業もままなりません。



「オマエ」「オマエじゃねえだろう」と、ヤンキー感丸出しの生徒と先生の応酬で学級崩壊状態。
「先生って大変なんだな、と思いました」と、授業を終えての納得の感想をもらしました。

 


番組終了後には、ブログに美奈子を励ますコメントが殺到。
それを受け、21日にブログを更新した美奈子は「優しい言葉ばかりありがとね」と感謝するとともに「結局泣いちゃったんだけど でも言われてることもごもっともだし 悲しくてとか 辛くて泣いたんじゃないからね(笑)」と傷付いたから涙したわけではないと説明しました。

 

さらに「みんな原点は同じだよね みーんな子供のためにって考えてる」と自身を批判したシングルマザーたちを思いやった美奈子は、「あたしはあたしのやりかたがあるし みんなにはみんなのやり方があるんだよね。そこでいいやり方があればさ どんどん取り入れればいいしね」と育児に正解や不正解などないとの持論を展開。



「全力教室みたいに沢山の人と話をする機会ってほんと大事だね。たくさんのこと勉強できたし気付けた。感謝しています」と番組への感謝の思いをつづっています。



関 連 記 事


全力教室 美奈子 ボッコボコのサンドバッグ状態


全力教室 美奈子 視聴者の反応は賛否両論
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

南浦和駅 電車を押す乗客たち 挟まれた女性救出のため [ブログ]

感動画像!!



電車とホームの間に足を挟まれた女性を救出するため


車両を押して傾ける乗客や駅員さんたち


の画像が投稿されました。(繁田統央さん撮影)


みなさん、一丸となって必死で押してます。






無事に救出成功!との投稿もありました。

良かった、良かった!

みなさん、ありがとうございました。




BPvsiwqCUAA5o3A.jpg



(22日午前9時19分撮影、JR南浦和駅で)



読売新聞の記事

22日午前9時15分頃、さいたま市南区のJR南浦和駅京浜東北線ホーム
大宮発磯子行き普通電車から降りようとした30歳代の女性乗客
ホームと車両の間に落ち腰のあたりを挟まれた。

車内やホームにいた乗客や駅員ら約40人が協力して車両を押し、隙間を広げて女性を救出。
女性は病院に運ばれたが、目立ったけがはないという。

現場に居合わせた本紙記者によると、事故当時、ホームで「人が挟まれています
というアナウンスが流れ、電車の乗客らが自主的に降車
車両を押していた駅員を手伝った。
女性は作業から数分で救出され、乗客らから拍手が起きた

JR東日本によると、ホームが直線の場合、車両との隙間は20センチ程度という。
事故のあった車両は10両編成の4両目で、車輪を含めた1両の重さは約32トン。
車輪のある車台と車体の間にサスペンションがあり、車体を押すとサスペンションが伸縮し
車体だけ傾くという。

この影響で京浜東北線に最大8分の遅れが出た。



関連記事


いやー恐縮です 日本がまた世界から絶賛されてしまいました
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

衝撃画像 線路を走る近大先生 7000人に影響が [ブログ]

信じられない画像がツイッタ―に投稿されました。
説明には

 近大の先生が電車で痴漢してばれて電車から降りて御堂筋1km走って 


 地下鉄止まって7000人に影響出て結局捕まったらしいで


とありました。
非常勤講師らしいというツイートも。
若そうな人ですね。


職も失うでしょうし、電車を止めた賠償金もかなりの額になるのでしょうね。
あっちゃ~。
おとなしく捕まっていた方がまだ傷口が浅かったのに…



Au2IHPWCMAEiZEK.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

爆笑大喜利 田辺誠一 クールな二枚目が意外な笑いのセンス披露 [ブログ]

あのクールな二枚目、田辺誠一さんが、意外にもツイッタ―で
大喜利を披露し、しかもその完成度が高いと評判です。



m93-2046-130515.jpg



お題「冷やし中華はじめました」



田辺誠一@tanabe1969


一度は見てみたい張り紙・・・「冷やし中華、やめます」



田辺誠一@tanabe1969


二度見してしまう張り紙・・・「冷やし中華、始めます?」 「冷やし中華、始めマッスル!」




田辺誠一@tanabe1969


何があったのか気になります・・・ 「冷やし中華、やめるかも」



田辺誠一@tanabe1969


相談に乗りたくなります・・・ 「冷やし中華、やめたいです」



田辺誠一@tanabe1969


エアー冷やし中華ですね・・・ 「冷やし中華、始めた気になってます」




田辺誠一@tanabe1969


元気が出そうでいいですね・・・ 「冷やし中華、はじけます」




田辺誠一@tanabe1969


がんばって欲しいところです・・・ 「冷やし中華、あきらめました」




田辺誠一@tanabe1969


これはただの報告ですね・・・ 「冷し中華、食べました」




田辺誠一@tanabe1969


諦めない気持ち、大事です・・・ 「冷やし中華、なんとかしたいです」




田辺誠一@tanabe1969


店先で報告しなくていいです・・・ 「冷やし中華、こぼしました。」




田辺誠一@tanabe1969


何かの比喩ですね。自分にとっての冷やし中華とは?・・・ 「冷し中華、見つかりましたか?」




田辺誠一@tanabe1969


スチャダラ兄さんが食べに来そうですね・・・ 「冷し中華、始まりそうかもしれなくもない」




田辺誠一@tanabe1969


地球に戻ってきたヤマトの沖田艦長っぽいですね・・・ 「冷やし中華、いい響きだ。」




田辺誠一@tanabe1969


ういういしいです・・・ 「冷やし中華、はじらいました。」




田辺誠一@tanabe1969


これは駄目な冷やし中華です・・・: 「冷やし中華、冷やし忘れました」





田辺誠一@tanabe1969


正直なお店ですね・・・ 冷やし中華、買ってしまいました





田辺誠一@tanabe1969


頭の中で何周かしたんですね。そういう時もあります。・・・ 「やっぱ冷やし中華始めました」


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

岩手県議員 ブログ炎上 番号で呼ばれた事に激怒会計すっぽかし [ブログ]

小泉みつお岩手県議会議員岩手県議会議員病院
番号で呼ばれたことで激怒。
会計をすっぽかして帰ったとの内容をブログに投稿。

その傍若無人な内容にブログは炎上。
その後謝罪しています。

ブログの内容がこちら


o07600314koizumi-mitsuo1359786984122.jpg




 6月上旬、3日ほど県立中央病院に通い続けていますが、当職と、ひと悶着がありました。
 “241番”、“241番の方”、“お名前でお呼びします。241番の小泉光男さん。”
 
 →ん!僕を呼んでいるの?と気付いた瞬間、頭に血が上りました
 
  ここは刑務所か!。名前で呼べよ。なんだ241番とは!
  と受付嬢に食って掛かりました。  
  会計をすっぽかして帰ったものの、まだ腹の虫が収まりません


怒る意味がわかりません。
ずいぶん前からこういうシステムですよね。
小泉議員は初めてだったのかな?


  更に病院内対応に話しを戻します。
  長いうぐいす色のカウンター(二階受付⑩番 循環器系統担当のあなた達の事です!)
  の中に3~4名の職員が居ながら
  “小泉さん。精算-会計の計算-が出来上がりました。どうぞお越しください!”


  「お越しください?」。こちらは15,000円以上の検査料を支払う
  上得意のお客さんだぞ。

  そっち側から、“本日は有難うございました。”と、カウンターの外に出て
  長椅子に座ってる患者の方に来るべきだろうが—。

  デパートでもどこでも、1万円以上のお買い物客に、“精算書を取りにこっちへ来い。”
  と顎でしゃくって呼び寄せますか?

デパートと病院を同レベルで論じられても困るし、そんなに腹の立つことかな?


  このブログをご覧の皆さん私が間違っていますか。
  岩手県立中央病院の対応が間違っていると思いますか!


病院側からは、番号で読んだのは個人情報の関係で、と説明を受けたらしく



  個人情報の関係?。馬鹿言っちゃいかんよ。
  あんたのような個人情報の中身を知らない者が個人情報と振りかざすから
  こんな窮屈な世の中になるんだ。何時何処で、私が氏名で呼んでくれるなと頼んだ?



大多数は番号で呼ばれたいんじゃない?
知り合いがいるかもしれない場所で〇〇さんって呼ばれるの
いやだよね?


周りにお前の言ってることは馬鹿丸出しだ、と諭されたのでしょうか
6月7日には上記のエントリーは削除し、


「岩手県立中央病院様に、ご迷惑をお掛けしました。」
というタイトル


  さて、一昨日の昼のブログで、県立中央病院に検査受信した際に
  不適切な表現がありましたので、削除の上お詫びします。

  日々自己犠牲も厭わず献身的に、県民医療サービスに従事され
  汗を流している医療関係者の皆様が、多くいらっしゃいます。
  そうした方に対しても、配慮のない表現でした。

  重ねて深甚なるお詫びを申し上げます。

  今後一層勉学に励み、岩手県民のために、精一杯働いてまいる所存でございます。
  宜しくご指導の程お願い申し上げます。


まるで沢尻エリカだ。
「別に~」騒動のあと
テレ朝のインタビューで泣きながら謝罪してたし…

謝罪するなら、最初からキレるなって。
カッコ悪い。

こういう人が県議会議員とは、呆れて物も言えません。
次回の選挙では、岩手県の皆さん、投票しないでください。

それよりもうやめちゃえば?
感覚が普通の人とずれてると思うよ。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

天才 格子園出場強豪校 うまいこというもんだな~  [ブログ]

ツイッタ―を読んでいると、本当に天才的なネーミングをする方がいると
感心します。

7日、元俳優の清水健太郎が薬物使用で逮捕されるとの報道があると
こんなツイートが。


格子園出場強豪校


清水健太郎 ⑦(大麻3、覚せい剤4、ひき逃げ1)





岡崎聡子 ⑤(大麻1、覚せい剤4)





岡村靖幸 ③(覚せい剤)






高橋祐也 ③(覚せい剤)







萩原健一 ③(大麻、恐喝、業務上過失致死傷)







田代まさし ③(覚せい剤2、銃刀法違反、のぞき、ミニにタコ)







面白い!
皆さんもこれに続けて

・清水健太郎こと、懲役太郎は2008年の自動車運転過失傷害(21世紀枠)を含むと
 7度目の格子園出場っぽい。

・シビれる~ タイトルつけんのうまいな【超速報】清水健太郎がまた逮捕
 格子園出場へ(3年ぶり7度目)






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。